このページの本文へジャンプする

学校生活ブログ

明日からのセンター試験に挑む生徒たちに贈る激励の言葉  校 長 津山 憲司

2018/01/12

 まずは、皆さんはここまでよく粘って頑張ってきたと思います。 

 

 昨年末までに進路決定をしている生徒が多い中、孤独感や焦り、不安などいろんな思いをしながら、本当によく頑張ってきたと思います。皆さんが高い目標を抱き、明日からのセンター試験に臨むことに対し、そしてこれまでの並々ならぬ努力に対し、心より敬意を表したいと思います。

 

 私は、試験も部活の試合も共通のことがたくさんあると思います。

 

 試験も試合も、完全に思い通りに進んですべてうまくいくということはまずありえません。反対に、しっかり準備さえしていれば、すべて失敗するということもまずないでしょう。もし一つの問題に失敗しても、振り返らずに進まなければなりません。もし1教科うまくいかなくても、気持ちを切り替えて進まなければなりません。思ってもみない問題や想定外にことが起こるかもしれませんが、焦らずに前に進むことが大事なのです。焦らず前に進み続けなさい。結果はあとからきっとついてきます。自分の力を信じて、最後まで決してあきらめずに頑張ってください。

 

 最後まであきらめずに前に進み続けることが大事だと思います。

 

 最後に、「チーム東海福岡」の一員である意識を忘れないでください。

 

 一緒に試験に臨む仲間がいます。一緒に勉強してきたたくさんの仲間がいます。そして教えてくれた先生方、なにより一番気にかけてくれた保護者の方、支えてくれたすべての人々に感謝をして、その思いを背負って頑張って欲しいと思います。自分ひとりだけでここまでこれたのではない。裏を返せば、いろんな人があなたの周りにはいますよ。そしてあなたに力と勇気と安心を与えてくれています。そのことを決して忘れずに、自分の可能性をどこまでの信じて頑張ってください。

 

’たゆまず進め一筋に ここに勝利の望みあり♬’ (本校の校歌より)

  • 前の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up