このページの本文へジャンプする

学校生活ブログ

がんばれ! ‘東海陸王’と‘東海なでしこ’     校長 津山憲司

2017/12/19

がんばれ! ‘東海陸王’と‘東海なでしこ’

                                                                         校長 津山憲司

2017年もいよいよ差し迫ってまいりましたが、年末にかけて大きな挑戦をする部活動が二つあります。ご存知の通り、陸上部の全国高校駅伝大会と女子サッカー部の全国高校女子サッカー選手権大会の出場です。

本校の陸上部は11月5日に行われた福岡高校駅伝大会に見事に初優勝してくれました。31年間連続出場の大牟田高校を破っての優勝は、本当に快挙でした。どんな大きな壁でも打ち破ることができる。どんなに高いハードルも乗り越えることができることを、まさしく証明してくれた優勝だと思います。12月24日の京都都大路では、全員の気持ちを託した襷をつなぎ、堂々とした‘東海陸王’の走りをみせてください。

‘東海なでしこ’こと女子サッカー部は、12月30日に兵庫県の三木市で初戦を闘います。初戦の相手は、関東第1代表である東京都の修徳高校です。まさしく優勝候補の筆頭との試合となります。本校は九州3位での出場ですが、「金」と「同じ」の『銅』です。なんの引け目もなく堂々と闘ってほしいと思います。ぜひ、初戦を突破して正月を神戸で迎えて欲しいと思っています。

さて、両チームとも東海福岡の誇りを胸に、『Be The No.1』全国制覇へむけての挑戦を期待しています。また両チームの皆さんの全国制覇への挑戦が、本校の全生徒にとっても大きな励み・望み・夢でもあります。 ‘東海陸王’と‘東海なでしこ’ がんばれ!

 

最後になりましたが、今回の両チームの全国大会に対しまして、たくさんのご芳志をいただきましたこと心より御礼申し上げます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up