このページの本文へジャンプする

東海大学福岡校長先生のブログ

全国の舞台で掴みとれ!

2018/06/21

全国の舞台で掴みとれ!

津山 憲司

 

一昨日は、サッカー日本代表がワールドカップ初戦にて、コロンビアに歴史的勝利をし、日本中が沸き立ちました。ぜひ、予選リーグを突破して決勝トーナメントに進出してほしいと思います。

サッカー日本代表の勝利の前日、本校女子サッカー部が全国高校総体九州大会において見事優勝し、九州女王となり、高校総体(インターハイ)出場を決めてくれました。新チーム結成以来公式戦負けなしの24連勝ということです。しかし、苦しい試合もたくさん乗り越えてきたと思います。特にインターハイ出場を賭けた準決勝の長崎鎮西高校戦では、延長後半アディショナルタイムでの決勝ゴール。実力も運も掴みとっての大きな勝利だったと思います。インターハイでも、ぜひ日本一という栄冠を掴みとってきてほしいと期待しています。

また、ラグビー部が7人制ラグビー全国高校大会に初出場を決めてくれました。福岡県大会決勝では前年度全国優勝の東福岡高校にあとワントライ差まで詰め寄りましたが、最後は離され準優勝となりました。しかしながら、トンガからの留学生も大活躍をして掴みとった出場権でした。全国大会では少しでも高みに登れるように頑張ってください。

この夏、インターハイに出場する部活動は、女子サッカー部・女子バスケット部・男子陸上部の3年キムンゲ・サイモン君・女子駅伝部の3年菅田雅香さん1年藤岡加梨さん、そして柔道部の3年田中陸君です。そして、7人制ラグビー全国高校大会にラグビー部が出場します。また、全国高校総合文化祭の詩吟剣詩舞部門で3年金子楓さんが出場し、2年の井上紗希さんが全日本空手道選手権大会の出場も決まっています。

皆さん、あと1カ月、しっかり準備して、全国の舞台で大きなチャレンジをしてください。健闘を祈っています。“Team Tokai Fukuokaは皆さんの頑張りを応援しています!”

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up